FC2ブログ

08

16

コメント

劇団でのお仕事【お客様役】

萩原です。
久しぶりのブログです。
劇団全体でも更新してなくて、なんかすごくサボッてた感じですけど、そんなことはありません。
公演以外にも劇団には仕事があって、そういうのをやってました。言い訳ですね(笑)

もう何年も毎年いただいているお仕事で接客ロールプレイングのお客様役があります。
そのお仕事であさみと一緒に長崎に行ってきました~。



なんと……ちゃんぽんの写真しかありませんでした!(笑)
せっかくの長崎なので、そこは旅のお楽しみということで……

もちろん!ちゃんとお仕事はしてきましたよ!

お芝居の仕事で色んなところに行けるというのは大変なところもありますが、とても楽しいです。

さ、そして本公演『足は口ほどにものを言う』も近づいてきました。
いい作品になるようにみんなで頑張っていきます!

ぜひ、劇場へお越しください!

『足は口ほどにものを言う』
8/30(金)~9/2(月)
@ぽんプラザホール

ご予約はこちらから
↓↓↓↓↓↓↓
https://www.quartet-online.net/ticket/3hvhxut
スポンサーサイト

08

06

コメント

噛み合う

西田です。ブログ初登場です
前回『半径50メートル』で初舞台を踏ませていただいて、今回が2回目の舞台になります。

2回目だからなのか前回よりも出番が多くなりました。嬉しい反面大変です
そしてはるっきーさんとコンビで登場する場面が多いんですが、なかなか合いません



どう合わないのかまだ自分ではわかっているようなわかっていないような感じですが、幸田さんが言うには「噛み合っていない」そうです。

今日の稽古では私たちコンビのところを中心にやりました。
まだまだですけど、ちょっとずつ合ってきた感じがします。合ってくると楽しいです。これが噛み合うということかなというのが少しわかった感じがしました

でもまだまだ必死です
西田はスピードが遅いようで、ちょうどいいテンポをつかむのが大変です。
でもせっかくたくさんいただいた出番、そして面白い役なので頑張ります!
『足は口ほどにものを言う』みなさんぜひ観に来てください!


08

03

コメント

1/3俳優

どうもキョウスケです。
今日は演出の幸田さんが今日は別の稽古に行ってるので、ほかのメンバーで稽古でした。
いやーしかし熱いね。

昼休憩中はもう死んでました。
時間は限られているので、焦らねばならぬ気持ちと、みんなでいい作品を作るために着実に積み上げていきたい気持ちがありますが…



進みは牛車のようですね。
本番は待ってくれないぞ!
頑張れ私!
えーここで話は変わりますが、
私の名前を診断してみました。

すげー凶だらけです笑

なんか色々思い当たる節が…苦
まあ今に始まった話じゃないのでどーでもいいですけどね。
いやホントどーでもいい
どーでも…(泣)


仕事は上手くいくって書いてました。
仕事頑張る(語彙力)

08

02

コメント

目の前のことを大事に

木村です。
ブログ担当なのに、更新サボッてしまいました。すみません。。。
でもただサボッていたわけじゃなく、やることがたくさんあって手が回らなかったんです。。。
何をやっていたかというと、、、

안녕하세요

韓国語を勉強していたのでした。

先日釜山へ行ってきました。
何故かと言うと、釜山で行われる音楽イベントに日本のバンドが出演する事になったので、そのサポートで行っていました。
半年前に日本に来ていた人達と今度は韓国で再会する事が出来とても嬉しかったです。
私自身、初海外でしたが学ぶ事や気づきも多くとても勉強になりました。
そして何より、ちゃんと楽しめたのが良かったです。

このご時世なので「韓国行って大丈夫?」とたくさん心配されましたが、何もなかったです。
みなさん優しくて親切でした。
こんな時ほど民間の交流は活発にならないとダメだなと思いました。

いつか劇団の公演を釜山でやったりしたいし、そのための橋渡しになれたらいいなと思いました。
その土台づくりを少しずつやっていければと思います。

ですが、まずは目の前の公演を大事に、頑張らねばですね。
本公演まで1ヶ月切りました。
毎度思うのですが、前回公演を終えてから何だかあっという間に時間が過ぎるようです。
8/30~9/2、ぽんプラザホールにてお待ちしてます!


なんだか怒られてる風のえりかさん。
今回のえりかさん、面白い役どころですよ~。

08

01

コメント

足は口ほどにものを言う

幸田です。
5月の終わりに更新して以降、ぱったり止まってしまいました。すみません。

その間にチラシができました。

足は口ほどにものを言うチラシ表

足は口ほどにものを言うチラシ 裏

ってもう撒き始めて一か月以上経つんですけどね。8月だし。どんだけ宣伝への意欲がないんだ、と。
観に来てほしくないのかお前たちは、って感じですが、もちろんそんなことはありません。
精魂込めて芝居は作っていますが、そっちにばっかり情熱を傾けてしまうのが僕らの悪いところです。
とはいえ、作り手というのは本来そういうもので、作ることにこそ興味があって、いかに宣伝するかというのは二の次になってしまったりする。
というわけで、HallBrothersを上手にアピールしてくれる方、そういうことに情熱を傾けてもらえる方、大募集です。ぜひ、僕らを助けてください。

そんなこんなで、稽古はコツコツ積み重ねています。



我が娘の後ろ姿が映っていますが……出演はしません。
3歳児としては、比較的おとなしくしている方だとは思うんですが、それでも稽古が長い時間続いているとだんだん退屈になってきて、稽古場を自由に動き回ります。で、お絵かきなんかを始めたりするわけですね。

こんな感じで子どもが自由に動き回っている稽古場ではありますが、しっかり情熱を注いで芝居作りをしています。
先日は何年ぶりかに怒ってしまいました。

若い頃は役者のふがいない演技に灰皿を投げる……とまではいかないまでも、しょっちゅう怒声を上げていたものです。
が、いつ頃からか怒ったからといって上手くなるわけじゃない、と考えるようになり、怒らなくなりました。
自分の未熟さゆえ、怒るしかできなかった、という側面もありますし。

が、先日はほんとうに何年ぶりかに怒声を上げてしまいました。
もちろん怒るには理由があります。怒られた役者の言い分もあるとは思いますが、やっぱりそれはちょっとダメだ、と、ここは怒っておかないと本気が伝わらないと思ったのでした。

まあ、そばにいた娘に「パパ、うるさい」と逆に怒られてしまったんですけどね。

とはいえ、そのくらい本気で作っていますよ、ということを今日はお伝えしたかったわけです。

気付けば本番まで一カ月を切ってしまいました。
稽古は正直なところ、一進一退なので、今の段階ではまだまだ「傑作ですよ」とは言えません。
しかしぱっちりハマッと時は、これは面白い芝居になるんじゃないかとワクワクしています。
やってることは地味な会話劇ではありますが、アハハと笑いながらもどこか深いところにタッチできるような芝居になっているはずです。
8/30~9/2まで、ぜひ、ぽんプラザホールへお越しください!


そしてなるべくブログも更新していけるように頑張ります……










プロフィール

劇団HallBrothers

Author:劇団HallBrothers
次回公演は2019年8月末~9月頭!
@ぽんプラザホール
『足は口ほどにものを言う』を上演!

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad