FC2ブログ

09

06

コメント

役者インタビュー/木村

木村です。
今日のインタビューは木村晴香さん!



、、、って私ですねwww

でも自分で自分にインタビューするのもあれなのでキョロさんにお願いします!

キョロさん(以下、■がキョロさんです)
え?俺?
→はい。自分で自分にインタビューするのもバカみたいなので。

■面倒くさいけどわかったよ。
→ありがとうございます!


■えーと、最初何聞けばいいんだっけ?
→まず、今回の公演についてざっくりと。っていうかブログ見てくださいよ!


■じゃあ、ざっくりと、今回の公演どうでした?
→よかったと思います。
それぞれ色んな立場や思いを抱えている人達に共感していただけたり何かを感じて取ってもらえたという手ごたえみたいなものをより強く感じました。


■で、次は?
→何か聞きたいことないですか?


■ない。
→もう!じゃあ、今回で3度目の舞台になるけど、何か変化はあるか?とか聞いてください……って、結局私が私にインタビューしてるじゃないですか!


■もういいんじゃない?それでwww
→もう。じゃあ、この質問で。えーと、答えますねw
回を追うにつれてやっぱり少しずつ変化はありますし、無ければいけないと思っているのですが、今までは真っ暗な中闇雲に進んでいたのが、目が馴染んできて視界が薄暗くでも少し見えてきたような感覚はあります。


■まあ、はるっきー上手くなったよね。
→ホントですか?どこが?


■声が出るようになった。
→嬉しいですけど、それだけ?


■うーん、あとは……でもアンケートでも「若手が上手くなってます」ってたくさんあったやん。
→そうなんです!嬉しい!ありがとうございます!
で、キョロさんは他に何かないんですか?


■うーん、なんていうか……言わされてる感じはなくなってきたと思うよ。セリフを自分のものにきてきてるっていうか。
→ありがとうございます!
自分本位にならないように、幸田さんがどういう意図でこういうセリフを書いているのかとか、伝えたい事とかを自分なりに汲み取りながら演技する事を意識しています。
まだまだできていない部分がたくさんですが、、、


■まあ、相変わらず動きヘンだけどねwww
→自分でもわかってます!動くのってなかなか難しいですよね。
1場のえりかさんとドタバタする場面が難しくって最後まで苦労しました。
えりかさんもわたしも現実ではあんな動きしないと思うので。
ウソとホントの落としどころみたいなものがあったりするのでしょうか。


■まだ舞台の動き方が難しいのかな、と思うよ。舞台って現実の通りやればいいかっていうとそうではないし。見せ方とかあるからね。あと、単純に二人の呼吸が合ってないんじゃないかな。
→なるほど。


■でも、1月、4月、8月と立て続けに舞台出てるから、ホントに上手くなってると思うよ。はるっきーもえりかさんも。
→ありがとうございます!次も頑張ります!


■次は1月以来山Pも出るし、ヤナギとか山中祐里ちゃんとか初顔合わせもいるけど、どう?
→楽しみです!
今回の公演では、今まで頭では理解できるけど腑に落ちてなかったことが少し掴めたので、それを次回公演でどう自分なりに表現していけるかみたいな事は思います。
そして、先輩の山下さん、やなぎさん、新しいメンバーの祐里ちゃんが入ることによってまた自分の中で新しい気付きや新しい空気感を感じられたらなと思います。

山下さんとは『Sour Grapes』で一緒に共演したときたくさんアドバイスをいただいたり、和ませてくれたりとても安心できる先輩です。
あと、場の空気を上手にコントロールして下さったりして、それがまた絶妙で本当にすごいです。

やなぎさんは、ムードメーカーで何でも知っていて何でもできるし、指示やアドバイスも的確でとても頼れる先輩です。
フットワークが軽いのにそれだけではなく物事を突き詰める姿勢は本当に尊敬しています。

祐里ちゃんは、せきゆちゃんからお話はよく聞いていて、打ち上げのときに少しお話することができました。
これからもっと仲良くなって一緒にいいお芝居ができたらなと思います。そして美味しいお酒を一緒に飲みたいです!w


■じゃあ、こんなもんで大丈夫?
→はい!ありがとうございました!


スポンサーサイト



管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://hallbros.blog.fc2.com/tb.php/1060-b994bbd9

プロフィール

劇団HallBrothers

Author:劇団HallBrothers
次回公演は2020年5月の予定!

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad