FC2ブログ

12

08

コメント

2019年を振り返る⑤唐島

木村です。
第五弾はキョロさんこと唐島さん!
あさみさんが退団した今、幸田さんとあやさんを除いてHallBrothersのベテランメンバーになってしまいました!
劇団にはなくてはならない存在です。
それでは、いってみましょう!


■2019年を漢字一言で表すとどんな年でしたか?
今年は「忙」ですかね。

年間に4本公演やるだけでも忙しいのに、他の外部での役者の仕事であったり、
自分の内面であったり、とにかく忙しい一年でした。
途中自律神経失調症になって……初期で受診して薬もらうなりなんなりしていれば、
まだちょっとマシだったのかなぁって思うこともありますが、
結果的に見えてきたものもあったし良かったですねぇ。

劇団の中では中堅みたいなポジションですし、
周りを見て後輩のサポートやフォローをできるようになりたいですね。
口出ししてうざいおっさんみたいにならないよう気を付けながらね(笑)


■作品を一本ずつ振り返ってもらえますか?まずは1月の『Sour Grapes』から。
→ラストが難しくて、夕日を見つめて、子供たちの元気な声を聞きながら
セリフを僕が言うわけですけども、セリフ言ってるだけだなぁって感じで、
全然納得がいってなかったんですけど、一回だけすごく上手くいった回があって、
なんかひとつ自分の中で成長を感じた瞬間がありましたねぇ


■2月のギルドフェス『田舎者のDNA』について聞かせてください!
→公演日に別のお仕事が被っていて出演が出来なかったのですが、
稽古を手伝ったり、仕込みを手伝ったりとスタッフ的なムーブで関わっていました。
稽古を見てる限りは、ただただ心配でその時はせきゆちゃんも顔色が若干良くなくて、
幸田さんもあやさんも疲弊しているように見えてて、大丈夫かなぁって心配してました。
まぁ公演自体は無事に終える事ができててよかったな。って感じ
実はアジ美で僕まだやったことなくて、初めて裏側を見ることができて、ちょっとテンション上がりましたね。
お手伝いといっても正直置物って感じで、役立たずだったわけですが(笑)
公演が開催されている期間は別の場所で子供向けのイベントに出演していました。
子供が苦手ってのもあるのですが、あのロールでサポなしでよくやったなって感じです。


■4月『半径50メートル』についてお願いします。
→これもラストシーンが難しくて、せきゆちゃんの役に話しかけて暗転するんですが、
役的にせきゆちゃんの役との関係とかをどのように見せたらいいのかとか、
自分の役の心境の変化とか色々考えるんですけど、
私の力不足で上手く表現できなくて悔しかったですね。


■8月『足は口ほどにものを言う』はいかがでしょうか?
→正直一番しんどかったかなぁって思います。
メンタル的にずっとしんどい感じで、わかっちゃいるけどどーにもできないみたいな。
色々悩みながら試行錯誤して役を大事に演じる事ができて結果的によかったですが、
心残りは2場の長台詞はもっと上手くやれたけど、気持ち悪い感じだいぶ寄せたせいで
学生のお芝居みたいになってしまって悔しい限りですねぇ。
あと場転ではけきれなくて、恥ずかしい限りです(笑) (※暗転開けにいてはならないキョロさんが残っていた、というトラブルがありました 笑 木村注)


■そして公演ラッシュ最後、『女の幸せ』です。
→稽古序盤はずっとしんどくて、幸せとかどーでもいいわって自暴自棄になりかけてましたねぇ(笑)っていうか、俺、毎回難しいとかしんどいとか言ってばっかだな(笑)
ホント公演まで2週間って辺りで、色々解放されて楽しくお芝居できたかなって感じです。
一番楽しかったのは、はるかちゃんがキレて僕をボコボコなぐって、泣き崩れた所あたりですねぇ。
はるかちゃんの成長も感じれたし、なんというか芝居が一気に引き締まった感じがして好きでしたねぇ。


■では、最後に今年一年を振り返ってどうでしたか?
→まぁwebですがCMに出演しましたし、その他でも色々お仕事を頂いて
まだまだ未熟な所があるのですが、確かな実績として自分の中で積みあがってきているなぁと感じる事が多かった年だった気がします。
精神的にしんどくて劇団やプライベートな友人に大変迷惑をかけたりしたので、
反省すべきところは多々あるなぁという感じです。
でも確かな手ごたえみたいなのを自分の中で感じる事ができたので、
来年も頑張っていきたいと思っています。
小さい話も再開したいし、ラジオ番組を持ちたいなぁって最近は強く思っていますね。


ありがとうございました!

スポンサーサイト



管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://hallbros.blog.fc2.com/tb.php/1123-ecda29dc

プロフィール

劇団HallBrothers

Author:劇団HallBrothers
次回公演は2020年5月@ぽんプラザホール
『わたし、病気なんです』を上演!

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad