FC2ブログ

12

11

コメント

2019年を振り返る⑧山中

木村です。
第8弾は山中祐里ちゃん!
『女の幸せ』から加入したニューフェイスですが、お芝居経験は私より全然上で。。。
きっとこれからのHallBorthersを代表する役者さんになると思います!
それでは、いってみましょう!


■2019年を漢字一言で表すとどんな年でしたか?
→今年を漢字一言で表すと『人』ですね!
歌のおねいさんを始めて、HBに入って、新しい職場になり,,,
環境がガラリと変わり、そこで出会う方々ににとても助けられました。いろんな出会いがあり、人との出会いに恵まれた1年でした!!

■作品を一本ずつ振り返ってもらえますか?まずは1月の『Sour Grapes』から。
→私は1月の『Sour Grapes』を残念ながら観劇出来ませんでした😭
ですので、1月頃何をしていたか話しますね!
東京から帰って来て、色々心削られ演劇が嫌いになってました,,,
でも今の自分を生かせる何かをしたいと思い、ネットを毎日あさってたら『歌のおねいさん募集』を見て、即電話して見学に行きました🏃‍♀️演劇をもう一度やりたいと思うきっかけを始めた月でした!


■2月のギルドフェス『田舎者のDNA』について聞かせてください!
→すいません!2月のギルドフェス『田舎者のDNA』も観劇してないんです😭
ですので、1月と同じように何をしていたか話しますね!
2月はね~お仕事頑張ってました!
アパレルだったんですけど、服やオシャレが好きなのでとても楽しく仕事してました😆
すごい近い距離でありがとうを頂けるのでとてもやりがいがありました👍


■4月『半径50メートル』についてお願いします。
→観劇しましたよー!お母さんと一緒に(笑)
すごく面白かったです😆
皆さん役にはまっていてとても素敵でした✨
特に石油ちゃんにビックリでした!
金髪やしヤンキーやし!どうしたん!?みたいな(笑)せきゆちゃんの演技の幅の広さに驚きました!流石、せきゆちゃん!


■8月『足は口ほどにものを言う』はいかがでしょうか?
→スタッフで入らせて頂いてました!
3回ほど観劇させて貰えて凄く嬉しかったです!!3回とも別の場所から見ていたのですが、場所によって見え方が違い、役者さんの表情も色んな角度から見ることが出来てとても面白かったです。あやさんの優しい言葉が胸にささり少しうるっと来ちゃいました。
それぞれ抱えてるものも頑張り方は違うんだから他人と比べず自分らしく頑張ろうと思える作品でした!


■そして公演ラッシュ最後、『女の幸せ』です。
→HBに入って初の舞台で、1年半ぶりに演技してちょーーう緊張しましたし、めちゃくちゃ楽しかったです😆
私は小倉メイ役で出させて頂き、お姉ちゃんが大嫌いな妹役でした。
私はリアルに姉妹で妹がいます。姉の気持ちしか感じたことが無かったので、普段の機嫌の悪い妹をヒントに役作りしました!
妹は機嫌が悪いとほんとに怖いので,,,
メイちゃんの自由になりたいということに縛られて、不自由な感じが私はすごく好きでした。もっと役に寄り添えていればリアルに近い形で演じられていたのかな?と後悔も少しありますが、HBに入って初めての舞台がこの作品で本当によかったと感謝しているくらい大好きな作品です。


■では、最後に今年一年を振り返ってどうでしたか?
→去年がすごくあっさりした1年だったので、更に濃ゆく感じる1年でした。
環境が、ガラリと変わり本当に充実した年でしたね!!でもHBに入って舞台が出来たことが今年の1番の出来事でした!!!


ありがとうございました!




スポンサーサイト



管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://hallbros.blog.fc2.com/tb.php/1125-d96b6f47

プロフィール

劇団HallBrothers

Author:劇団HallBrothers
2020年5月公演『わたし、病気なんです』はコロナウィルス感染拡大の影響で中止となってしまいましたが、流行りのビデオ会議ツールZoomを使って新作を作りました!

劇団YouTubeチャンネルにて公開中です!

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad