FC2ブログ

12

09

コメント

2019年を振り返る⑥西田

木村です。
第6弾はえりかさん!公演ラッシュ3本で天然キャラを演じ、すっかりそんな人な感じが定着しました 笑
HallBrothersの「こんな人いるいる!」な笑いを支えてくれる大切な役者さんです。
では、いってみましょう!


■2019年を漢字一言で表すとどんな年でしたか?
.→「新」今年は新しいお芝居を始めて、お芝居するために大牟田から香椎浜という新しい場所に移って、そこでも新しい人たちに出会い心機一転の年になりました。


■作品を一本ずつ振り返ってもらえますか?まずは1月の『Sour Grapes』から。
→『sour grapes』」はまだ仕事の都合で稽古にでれなくてお手伝いという形で参加しました。客席から観劇したのですが主婦やその周りの人なちの嫉妬やマウンティングが上手に描かれたていて、みんなお芝居上手いなぁーって思いながら見てました。次からこの舞台に私も立つんだと思うと少し怖くなったのを覚えてます。


■2月のギルドフェス『田舎者のDNA』について聞かせてください!
→.「ギルドフェス」は正直お手伝いもしてないしみてもないんです💦
その時本職のセラピストの仕事をしてました。前にも少しブログに書いてかったんですが私セラピストしてます。毎日いろいろなお客様と出会う中で少しでもお芝居に活かせたらと思います😊


■4月『半径50メートル』についてお願いします。
→私の初舞台です。何もかもが分からなくて、お芝居って難しいと思いました💦いつも普通にどうしてるっけって思ったり、みんなにいろいろアドバイスもらったりするんですけど全然分からないと思いながらやってました😰
緊張してあんまり覚えてないまま終わった気がします😵


■8月『「足は口ほどにものを言う』はいかがでしょうか?
→この舞台はリラクセーションサロンが舞台で、今さっきいったように私は普段リラクセーションサロンで働いています。なのでイメージはしやすかったです。内容はセラピストの立場からもお客さんの立場からも癒しや居場所について描いてあったので改めて自分も癒しについて考えれた作品だったと思います。
お芝居については初舞台より余裕は出てきたかもしれませんが、まだまだ台詞を追うだけで精一杯だったと思います😖初舞台と一緒で本番台詞を忘れちゃったのも反省です


■そして公演ラッシュ最後『女の幸せ』です。
→最初日程を聞いたときは本当にこの短期間でやれるのか不安でした😣
でもこれまでの舞台より少し役の気持ちになれたかな。まだまだですけど。またこの舞台から新しく柳さんやまぴーさん、ゆうりちゃんとお芝居できたのも楽しかったです。ゆうりちゃんは帰る方向が一緒で今までは稽古で指摘されても帰り道どうすればいいのか一人悩んでいたんですけど、この舞台ではゆうりちゃんに色々相談してみて台本の覚え方を変えてみたんです。そうしたら今までよりしっくり来た感じがあって、すごくありがたかったなぁーって思いました。こうやって少しずつ出来ることが増えたらなぁーって思います。


■では、最後に今年一年を振り返ってどうでしたか?
→今年は私の中で色々変わった年だなぁって思います。生活の場所や一緒に働く人、新しくお芝居を始めたり、この新しいことを大切に来年も頑張ります✊️
以上です



ありがとうございました!


スポンサーサイト



管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://hallbros.blog.fc2.com/tb.php/1126-ece2f48a

プロフィール

劇団HallBrothers

Author:劇団HallBrothers
次回公演は2020年5月@ぽんプラザホール
『わたし、病気なんです』を上演!

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad