05

10

コメント

子供の頃イメージした大人

「どう?子供の頃にイメージしてた大人になれてる?」

どうも。松尾を演じました永倉です。

1_20170514213031329.jpg

人間の種類、無事に終わりましたねー!

前回がロングランだったこともあり、小屋入ってからはあっという間という印象でした。

今回の作品は、いつにも増して、いろんな人のいろんなセリフが心にぐっさぐっさと刺さりました。

私が演じた松尾さんは、10年の間にガラリと人生を変えましたね。

ちょっとしたキッカケから、ついには起業した松尾さん。

松尾さんは、自分がイメージしてた大人に、人生に、なったんでしょうかね?今後の彼女が気になります。

個人的には、シャロンが演じたまりあが素敵だなって思っていました。

劇中でルナも言っていたけど、絶対に別れると思ってた、私も(笑)

最終場にはシングルマザーとして登場するんだと、途中までは思っていた。

「楽しまんとやってられんやろ」

自分だけのためじゃなく、夫の、子供の、ために生きている母は強しといったところでしょうか。

最後のバルのシーンは、ルナやみなみを包み込む母性さえ感じました。

同じバイト先できゃっきゃしてた3人娘のそれぞれの10年。

これから先もなんとなく縁が続いているなんとなく仲良しな関係でいてほしいです。


おまけ。

今回は若手メンバー中心でしたが・・・

2_201705142130304e7.jpg

3_20170514213029dd5.jpg

4_20170514213028497.jpg

飛んで回って、坂井と永倉のアラサーコンビも地味に頑張ってましたよ(笑)

それでは、次回は10月(予定)にお会い致しましょう!

スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://hallbros.blog.fc2.com/tb.php/930-a402e32c

プロフィール

劇団HallBrothers

Author:劇団HallBrothers
次回公演は大分・福岡の二か所で公演!
『だめな大人』

10/28,29@大分 AT HALL
11/9~12@福岡 博多リバレインホール

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad